これはキズ??

洗面器や手洗器にキズのような黒い線が入ったことはありませんか?

この黒い線はキズのようにも見え、ヒビ割れのようにも見えます。

身に覚えがないのに。。
誰かが。。
なんて思ったら、先ず爪で表面をなぞってみてください。

線のところに引っかかりがないときは「メタルマーク」でしょう。

「メタルマーク」って?
陶器製の洗面器やタイルなどに金属がこすりつけられた時につく金属の「汚れ」です。
(指輪や時計、ベルトのバックルなど)

「汚れ」だから落ちます。
ただし、根気が必要です。

どこの家庭にもあるクリームクレンザーを
雑巾やメラミンスポンジに取って、黒い線の部分をひたすらこすります。

ほんとに落ちるの?って思いながらも、ひたすらこすります。

ほうら、落ちるでしょ。

※こすりつけられた強さによっては、黒い汚れが落ちても、よく見るとこすられた跡が残っています。
※爪にひっかかりがある場合は、ひび割れです。
 残念ではありますが、補修は出来ませんので、早めに交換されることをおすすめします。

カテゴリー: お手入れ方法 |