スタッフのカビ掃除・今夜比べてみました!

じめじめじめ・・・・カビカビカビ・・・
掃除をする側の都合も構わず、梅雨時期になると発生するカビ。
ショールームに来館されるお客様からも
「コーキングのカビが気になるから、継ぎ目がない商品にしたい!」
というご要望をいただきます。

でも、水まわりにコーキングはつきもの。
造作タイプでもユニットタイプでも、必ずどこかに使用されます。
そこで今回は、普段掃除をする時間がなかなか取れないセラトレーディング スタッフが
一晩で簡単にできるカビの掃除方法を実験してみました!

IMG_3146

バスタブのコーキングにはびこるカビ。
歯ブラシでゴシゴシしましたが、なかなか落ちません・・・。

そこで、
漂白
左:手軽さNO.1!泡タイプの「塩素系漂白剤」を撒く
右:今話題の「酸素系漂白剤」ペーストを塗る

2つの方法を使って、一晩放置後、シャワーで洗い流しました。

結果は?!
結果
どちらもピカピカに!

まとめてみるとこんな感じです。
キャプチャ

酸素系漂白剤ペーストは、シャワーで流さなくても
2倍に薄めたお酢で中和もできるそうです。
つまり、浴室以外のコーキングにも有効、洗面カウンターに使うコーキングのカビも
これでお掃除可能!!
コーキングの打ち変えをしなくても、ピカピカになりますよ。

皆さんもぜひお試しください!

カテゴリー: お手入れ方法 |