月別アーカイブ: 2021.4月

ISH Degital 2021!VOL.2

2021年3月22日~26日に開催された「ISH Digital 2021」。
初のデジタル開催となりましたが、69,000名の方々が参加され、注目度が高かったことについては前回のブログでも触れましたが、この期間中に並行して各メーカーがオンラインイベントを開催し、新商品を発表していました。

第2回目は“HANSGROHE”と“AXOR”の2ブランドを展開するハンスグローエ社が『AQUADAYS』で発表した新商品をご紹介します!

まずは“AXOR”ブランドから2シリーズ。

イギリスのデザインユニットBarber & Osgerbyによるシンプルかつミニマルなデザインの【Axor One】シリーズの洗面ボウル用水栓。

Continue reading

カテゴリー: 海外展示会 |

ISH Degital 2021!VOL.1

2021年3月22日~26日に開催された「ISH Digital 2021」の様子をお伝えいたします。
ISHは2年に1度、ドイツのフランクフルトで開催される「Water」と「Energy」がテーマの衛生設備・厨房・空調の専門見本市ですが、皆さまご存知のように、コロナ禍により完全デジタルとして開催されました。


©Messe Frankfurt GmbH

前回2019年の開催では、世界各国より2,532社が出展していましたが、今回はドイツ企業を中心に373社と少なくなった中での開催となりました。
このような中でも、69,000名がオンライン参加し、水まわり、空調の最新見本市としての期待が表れていたのではないかと思います。

今回の特徴としては、ISH Digitalのプラットフォームやメーカー各社の特設ホームページなどデジタルならではで、オンラインセミナーが多数あり、メーカー各社のコンセプトなどが説明されていました。


©Messe Frankfurt GmbH

前回までの展示会では、多様化するライフスタイルに応える水まわり空間というのが、一つのキーワードとしてあげることができましたが、今回は圧倒的に「衛生」となり、時代や環境が反映されたキーワードだと感じました。


©Messe Frankfurt GmbH

具体的に新しい技術などはなく、タッチレスの自動水栓、大便器のフタのオート開閉・センサー洗浄などの紹介が多かったように感じました。

今まで展示会視察では、足を棒にしながら5日間にわたり各展示ブースを訪問し、新商品の説明を受けたり、夜は懇親会といったハードスケジュールとなる出張が常ではありました。今回はデジタル開催ということで、肉体的疲労は皆無となりましたが、ヨーロッパとの時差の中で、毎日寝不足の生活となりました。正直なところ、やはり展示会は実際に訪問して、情報収集できるありがたさを改めて感じた次第です。
早く世界中が、元通りの生活に戻れることを期待いたします。

次回は、このISHに合わせて発表のあった新商品をご紹介いたします。
お楽しみに。

カテゴリー: 海外展示会 |

「ただいま手洗い」にも最適な手洗ボウル 2020年度人気ランキング!!

玄関や廊下、リビングにあると便利なセカンド洗面。
コロナ禍での衛生対策から「ただいま」と同時の手洗い習慣も定着し、ここ一年間で確実にセカンド洗面の設置を検討されるお客さまが増えてきています。
今回は、そんなセカンド洗面にもおすすめな手洗ボウルの2020年度ベスト5をご紹介します。

Continue reading

カテゴリー: 商品情報 |