名古屋の景色を一望「THE TOWER HOTEL NAGOYA」

今回は2020年10月にオープンした愛知県名古屋市のホテル「THE TOWER HOTEL NAGOYA」のご紹介です。
こちらは名古屋の中心地・栄地区にあるテレビ塔の中に完成したホテルとなります。


@AMEBA HOLDINGS INC.

名古屋テレビ塔は1954年に開業、半世紀以上にわたり地元の方々に愛されてきたシンボル的存在。
免振工事など約一年半の歳月をかけ、新たに生まれ変わったテレビ塔は1階がカフェ、2階はバンケット、4階と5階が今回ご紹介する「THE TOWER HOTEL NAGOYA」です。

ホテルのコンセプトは「ローカライジング」。
この地域で育まれた文化・伝統・食材・アート・クラフトなどを国内はもちろん、世界に発信しています。

ホテルの専用エントランスでは、地元アーティストの壁面アートがお出迎え。


@AMEBA HOLDINGS INC.

さまざまなアート作品が置かれたロビー・ギャラリーは、他にはないテレビ塔らしい鉄骨がむき出しの空間となっています。


@AMEBA HOLDINGS INC.

今回はその中でも当社商品をご採用いただいた5階スイートルームをご紹介。
専用のテラスと客室は合わせて約80㎡。ゆったりとくつろげるスイートルームはこだわりのインテリアが詰まった空間となっています。

奥に見えるテレビ塔が描かれたステンドグラスはなんとバスルームの入り口となっています。

バスルームは木目を基調とし、間接照明で落ち着いた雰囲気。
洗面器はラウフェン社(スイス)のVALシリーズに、ハンスグローエ社(ドイツ)のアクサーチッテリオシリーズの水栓の組み合わせ。
セラオリジナルコレクションのスタンディングタイプのバスタブに入れば、さらに非日常感を楽しむことができますね。

トイレは柔らかな流線形が特徴のネオレストNXが採用されました。

世界でも珍しいテレビ塔に泊まれるホテル。
夜景も素晴らしいので、ぜひ名古屋にお越しの際はご宿泊ください。

カテゴリー: CERAのある空間 |