Antonio Citterioアントニオ・チッテリオ


イタリアデザイン界の巨匠が生む、空間を、そしてシーンを彩る高い完成度。

アントニオ・チッテリオは、仕事を依頼されると、まずその分野における現在の状況を研究し、将来のスタイルを予想。それに合わせてプロダクトのコンセプトを決定するそうです。デザインが常にタイムリーであることには、深い観察と洞察が、そして、それを実践するという不断の努力が隠されているのかもしれません。カラフルな作品があるかと思えば、情報機器と人間工学を一体にしたオフィス家具など、多種多様なデザイン力を持ち、世界で最も成功しているデザイナーの一人といえるでしょう。そのチッテリオが、創出した革新的なバスルームアイテムが、Axor citterio。四角と丸を融合したフォルムは、現代的なデザインの中にどこか伝統的な様式美を感じることができます。完成度の高い作品が、シーンを美しく演出します。

Arne Jacobsen

Antonio Citterio

アントニオ・チッテリオ(1950〜)

イタリアのMedalに生まれる。ミラノ在住。ミラノ工科大学で建築を履修。卒業後、パオロ・ナーバと共同で建築デザイン事務所を設立。話題の建築物と同時に、数多くの家具やデザインアイテムを発表。全世界のデザイン業界に多大な影響を与え続けています。コンパッソ・ドーロ賞など受賞歴も多数。

MICHEL EFFE  © B&B ITALIA Japan
MICHEL EFFE  © B&B ITALIA Japan