こまめに掃除することが一番!

本年も皆様のお役に立つ情報、ちょっと息抜きできる情報をお届けしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

最近では、こまめに掃除や片付けをされている方も多く、
年末に大掃除をされる方が少なくなってきているようですね。

とくに洗面所はよく使うところだからこそ、年末にまとめて掃除するのではなく、
日々こまめにお手入れをして、いつでもきれいな状態をキープしておきたいものです。

2017年の第一弾は、簡単にできる洗面所のお手入れについてご紹介したいと思います。

洗面ボウルや水栓金具の汚れの原因は、主に「水あか」や「石けんかす」です。
・使用後に水滴を拭き取る。
・歯を磨きながら鏡についた水滴を拭き取る。など、
日々ちょっとしたひと手間をかけることが、きれいな状態をキープするポイントです。

%e5%86%99%e7%9c%9f01

お手入れを少し怠っていると、洗面器や水栓金具のまわりに
ピンク色の汚れがついてしまうことがあります。

%e5%86%99%e7%9c%9f02

これは水分のある状況で、汚れを栄養にする空気中や水中にある菌が、繁殖したものです。
ピンク色の汚れは黒カビになる一歩手前。
ガンコな汚れになる前に、スポンジや中性洗剤を使い、汚れを取りのぞきましょう。

寒い冬場、水まわりのお手入れは、つい後回しにしがちですが、
きれいな状態をキープして、健やかな毎日を過ごしたいですね。

カテゴリー: お手入れ方法 |