長い航海の後は・・・

以前「長い航海を経て」というタイトルで、
商品が日数をかけてドイツから日本に届けられる様子をご紹介しました。

今回はその後、商品が日本に到着して、
皆様のお手元に届くまでをお話したいと思います。

東京港に入港して無事に通関を終えた商品は、
千葉県佐倉市にあるセラトレーディングの倉庫へ配達されます。

倉庫に入荷した商品は、品番と個数に間違いがないか検収作業で確認されます。
その後、商品に問題がないか一品番ごとの検品作業に入ります。

ベテラン検査員は、細かいキズ一つでさえ見逃しません。
小さな部品も厳しくチェックします。
ミリ単位で寸法も測定します。
仕様が変更になっていないか目を光らせます。
検査員から受ける報告の中には、私たちスタッフも
「どこにキズがあるの??」と分からないことも。
さすが、長年、水栓や洗面器など多岐にわたる商品を厳しい目で検査しています。
頼りになります!

このようにセラトレーディングでは、デザインだけでなく
品質にも大変こだわっています。
毎日使うものだからこそ、皆様には安心して長く使っていただきたいという
強い思いがあります。

それぞれのメーカーで生産され、長い航海を経て、厳しい検品に合格した、
たくさんの人達が携わった商品たち。
私たちスタッフも無事に出荷されたときは、一安心です。
子供たちを巣立たせる・・・そんな感じでしょうか。

セラトレーディングの商品をこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 商品情報 |