東京都 自然素材の二世帯住宅を目指して

絞り込み検索

2014.09.02
  • 既存の天井を活かした和室。既存の雰囲気を残しつつ、畳は琉球畳へ変更し、壁は珪藻土を使用した。
  • 既存の網代貼りのタイルを活かした玄関。

自然素材の二世帯住宅を目指して

2世帯で暮らすことのできる中古住宅を購入。
吹抜けなどの雰囲気を気に入っていたことから、既存を活かしつつ、より暮らしやすくリフォームすることとなった。

築26年の木造住宅をリフォームするにあたり、施主から出た要望は
・耐震性や防音・断熱性などの住宅性能をアップすること
・自然素材を使うこと

住宅性能に関しては、耐震補強を施し、1Fには床暖房と、複層ガラスやインナーサッシの窓に変更することで、防音・断熱性能を上げた。
自然素材については、床暖房も可能なオークの三層無垢床材、湿気が心配される壁には珪藻土を使用し、ナチュラルで温もりのある空間を目指している。

洗面の造作カウンターは扉を設けずオープンにする、珪藻土もポイントで使用するなど、予算にメリハリをつけることでコストダウンを実現。
施主の希望を叶えつつ、予算内で施主が理想とするイメージに近いリフォームを叶えることができた。

  • リフォーム前のリビング。
  • リフォーム前の洗面室。
  • 2世帯が共に過ごすリビング。明るく開放的な空間に。
  • 洗面室は浴室と位置を変更し広いスペースを確保。洗面器はカウンターの右端にセットすることで、2人でカウンターを使用できるように配慮した。
  • 1階洋室。高い吹抜けの天井や建具など既存の雰囲気は残しながら、床は床暖房を入れて、壁は窓のある面のみ珪藻土仕上げで結露を防止。
  • 窓と梁が特徴的な2F寝室。

設計事務所

株式会社 スタイル工房

住所 〒166-0016 東京都杉並区成田西3-2-4 K&3ビル1F
TEL 03-5305-7250
FAX 03-5305-7253
URL http://www.stylekoubou.com/
代表者 三上 勝司
ご担当者様 於保 誠之

建物概要

名称 Y邸
施主(事業主体) 個人
設計(監理) 株式会社 スタイル工房
設計・施工 株式会社 スタイル工房
工事期間 2012年10月~2012年12月
建築用途 住宅