神奈川県 M邸

絞り込み検索

2015.03.02
  • 限られた空間をタイルやガラスの使い方で広く見せる工夫をした。照明、水まわり機器をこだわったホテルライクなパウダールーム。
  • 廊下より眺めるダイニングスペース。濃紺の壁紙がクラッシクな雰囲気を作り出す。

NYのアパートメントの雰囲気のある暮らし

ともに建築に携わる旅好きの夫婦が、築18年、木造戸建住宅の1階部分を自らの設計でリノベーションした事例である。
以前訪れたニューヨークのSOHOをイメージし、古い空間の中に新しいものが混在する空間を目指した。

光の反射をうまく取り入れ、味のある空間をつくり出すヘリンボーンの無垢床材。
落ち着いた空間と、陰影のメリハリをつけるために採用した濃紺の壁紙。 祖父から受け継いだアンティークなサイドボードの色味に合わせ、アート作品や写真を展示するスペースを設けた。
リビングダイニングは、時代感とモダンな雰囲気をミックスし、バランスのよい空間にしている。

パウダールームとバスルームの機器は、シンプルかつ洗練されたデザインのものを採用するため、海外製にこだわった。
採用した製品は、狭いスペースにも合う程良いサイズで使い勝手も良い。
間取りはほぼ変更せずに、素材や機器にこだわることで雰囲気ある空間を作りだすことができた。

  • LDK全体。サイドボードに合わせた色見で全体を統一。アート作品や写真を飾るため、キャンバスをイメージした白い壁紙に。
  • 無駄なものを省きシンプルで使い勝手の良いオーダーキッチン。手入れのし易いオールステンレス仕様。
  • 洗面室と浴室の壁面は、タイル面を統一させ広がりのある空間に。ほどよいクラシックな雰囲気に、船舶照明をプラスした。
  • 全体をグレーでまとめたバスルーム。光がほのかに差し込む窓側はタイル貼りに。光が反射して独特な雰囲気を作り出す。

建物概要

名称 M邸
所在地 神奈川県 横浜市
施主(事業主体) 個人
施工 太燿リノベーション株式会社
工事期間 2014年6月~2014年7月
建築用途 住宅