神奈川県 大木と寄り添う住まい

絞り込み検索

2015.09.01
  • 大木に寄り添う住宅の南側の外観
  • 道路側から見た外観。外壁はラップサイディングに落ち着いたトーンの塗装。

大木と寄り添う住まい

照葉樹の大木と寄り添うように建つ、丘の上の住宅である。
敷地は住宅地にあるが、周囲の自然を借景として取り込み、室内からは森の中にある住まいのように感じられる建物とした。

天井高3mのリビングは、南側に配置した大きな窓から、陽射しを受けた照葉樹の葉を眺めることができる。
また、西側にはハイサイドライトを設置し、西日の直射を避けながらも部屋の中心へ空と光を取り込む開放的な空間とした。

遠くに江ノ島を臨む2階は、勾配天井を活かした室内となっている。

  • キッチンは造作壁を作ってアイランド型とし、庭に向かって調理ができるよう配置した。
  • ボロノイ分割をモチーフにした、建主様デザインの階段柵。
  • 階段に面した廊下の手すりは、床から天井に向かって伸びていく形状になっている。
  • 将来、2部屋に分けられるロフト付きの子供室。
  • 自然を借景として切り取る主寝室の窓。
  • 主寝室からつながる勾配天井の和室には、大木を仰ぐ大きな窓と、江ノ島を眺めることができる低い窓がある。
  • ハードメープルの洗面カウンターには埋込型の洗面ボウルとシンプルな水栓。三面鏡の裏は収納になっている。
  • 外からも入れる浴室は光を乱反射する釉薬のモザイクタイル貼りとし、光を取り込む開放的な空間とした。

設計事務所

合同会社 建築計画研究所

住所 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-13-21荏原ビル110号室
TEL 03-3442-7707
FAX 03-3442-7606
代表者 勝俣 健一
ご担当者様 黒田 靖裕
URL http://k-keikaku.com/

建物概要

名称 S邸
所在地 神奈川県
施主(事業主体) 個人
デザイン ais-design
設計(監理) 合同会社 建築計画研究所
施工 大同工業株式会社
工事期間 2014年11月~2015年6月
建築用途 住宅