東京都 F邸

絞り込み検索

2018.11.01
  • テレビ側の壁面は、光沢のある石を貼り、シンプルな空間に豊かな表情を与えている。また、奥行きを感じられるように、折り上げ天井には間接照明を入れた。

モノトーンのシンプルな空間

長年戸建てにお住まいだったが、老後を見据えてフラットに暮らせるマンションに住み替えたご夫婦。築7年の状態のよいマンションだったが、リビング・ダイニングが狭く、キッチンが孤立していたことがご不満だった。

理想は、大きなLDKと、ご夫婦それぞれのミニマルな個室。そのため洋室と廊下の一部を取り込み、キッチンは対面式でオープンに。どこにいても窓の景色が視界に入る、開放的なLDKが誕生した。

奥さまはモダンなテイストがお好きなことから、白を基調とし、グレーや黒をアクセントに。天然石やキッチンの鏡面、ステンレスにより、クールな表情が生まれている。お好きなカッシーナやアルフレックスの家具がフィットする空間。場所ごとに十分な収納量を設け、生活感のない暮らしをキープできるように計画した。

壁に猫専用通路を設け、愛猫がストレスなく過ごせるように配慮したこともポイント。また将来を考慮し、バリアフリーを取り入れた。玄関・トイレには手すりを設置し、洗面所・寝室の扉は引き戸を採用。廊下は車椅子が通ることができる90cm幅を確保。上質な家具がなじむ、ホテルのように洗練された空間。奥さまは親しいご友人を招いて、にぎやかな時間を過ごしているという。

  • 角部屋の好条件を活かすため、キッチンのレイアウトを変え、フルフラットの対面式に。キッチンに立ったままでも景色が見えるように配慮した。白をベースとしたモダンな空間に、黒とグレーでアクセントを。
  • 寝室はできるだけコンパクトにしつつ、ベッドやサイドテーブルを配置できるスペースを確保。省スペースながらも大量の洋服やバッグを収納できるように、壁面収納にした。
  • 洗面台はゆとりのある幅で計画。全体的にシャープな印象だが、セラトレーディングの丸みのある洗面ボウルをセレクトし、柔らかな雰囲気に。壁にはブルーグレーのガラスモザイクを貼り、涼しげなアクセントとした。
  • 他のエリアとは趣を変え、ダークカラーでまとめた。壁はボーダー状の天然石とガラスのミックスタイル貼り。ミラーとともに横のラインを強調し、限られた空間に奥行きを感じさせている。
  • 寝室とダイニングの間、またキッチンと洗面室の間には、猫専用の出入り口を設けた。愛猫が自由に邸内を行き来し、のびのびと過ごせるようになっている。

設計事務所

株式会社 クラフト

住所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目16番地27号 2F
TEL 03-5731-3590
FAX 03-5731-3592
代表者様 久村 明弘
ご担当者様 藤原 直美
URL http://www.craftdesign.co.jp

建物概要

名称 F邸
所在地 東京都
施主 個人
設計+監理 株式会社 クラフト
施工 株式会社 クラフト
工事期間 2016年12月~2017年3月
建築用途 住宅