海外展示会

Kitchen & Bath China 2018視察 ~ 第二回

2018/07/05

前回に続き「Kitchen & Bath China 2018(KBC 2018)」のレポートをお届けします。

まずはお馴染み「HANSGROHE」社からご紹介します。
AXORブランドとHANSGROHEブランドでブースが分かれています。

AXORブランドの中で注目したのが、カラーバリエーションが豊富に展示されていたこと。
ヨーロッパで発信されているカラー水栓のトレンドは、
間違いなくアジアにもやってきていました!

HANSGROHEブランドのブースでは、Powder Rainの仕組みが分かるように
展示されていて、たくさんの人が集まっていました。

今回は鮮やかなカラーの洗面ボウルやバスタブの展示が目立ちました。

ブースを見てまわると薄型洗面ボウルも展示されていて、
このブースだけでもトレンドをしっかりと感じられます。

最後は「AXENT」社です。

そして、ブースをくまなく見ていると屋内、屋外どちらでも
使用可能なシャワーも!
ステンレスでシンプルなデザインながら、その存在感は独特なもので
少し異質な空間となっていました。

2回にわたりお伝えしてきた「Kitchen & Bath China 2018(KBC 2018)」ですが、
いかがでしたでしょうか?
皆様もぜひ海外展示会に足を運んで、日本とは少し違ったデザインを
感じてみてはいかがでしょうか。
今後も海外メーカーの動向をセラは追い続けていきます!

ショールームのご案内

海外の水まわりデザインに触れて感じていただけるショールームです。

カタログ

カタログのご請求、デジタルカタログを閲覧いただけます。

よくあるご質問

水まわり商品に関して、よくいただく質問をまとめています。

こだわりの品質

「DESIGN」「QUALITY」「AFTER SERVICE」の3つを柱に、上質な生活空間を彩る商品をご提供します。