東京都 ロフト・アパートメントのような家

絞り込み検索

2014.08.01
  • アンティーク煉瓦、テラコッタタイル、無垢材。表情ゆたかなテクスチャーが、長い時を隔てたような趣をつくりだす。
  • 厳選した煉瓦やタイルのアンティーク感と、プロ用厨房機器のメタリック感が調和するキッチン。異なるテクスチャーが互いを引き立て合う。

ロフト・アパートメントのような家

アメリカをはじめ欧米で暮らしていた施主の理想は、古い工場や倉庫を改装したNYのロフト・アパートメント。
ラフで伸びやかな心地よさと、長年の時を刻んでいるかのような趣が共存する住まい。 それらを叶えるため、築37年のマンションをリノベーションするプランニングをスタートさせた。

こだわったのは、素材の使い方である。
アンティーク煉瓦や、ワックスの塗り方を調整したテラコッタタイルで古びた風合いを演出し、老舗レストランの厨房のように使い込まれた味わい深いキッチンに。
ただ素材を使うのではなく、煉瓦の目地を粗く仕上げたり、浮づくりの無垢材をナタで傷つけたりと、素材にひと手間かけたことも、経年を演出するためのポイントとなっている。

また、間取りにも工夫を凝らし、ゲストにおいしい料理を提供しやすいよう、LDKを見通せる位置にキッチンを配置した。
キッチンの正面には眺めのよい景色が広がり、料理好きな施主にとって、使い勝手がよく居心地のよいスペースに生まれ変わった。

好みのモノとデザイン、理想のライフスタイルを考慮し、ゼロから構成した住まいは、1人でも友人と過ごしても、最高の心地よさを約束してくれる。

  • ベットルームをリビングの一角に配したことで、ワンルームのような開放感と使いやすさが生まれた。
  • 寝室と書斎は、本棚でゆるやかに間仕切り。空間を伸びやかに使い、バルコニーからの光と風を通し、 景色も見えるように工夫した。
  • 玄関からLDKの動線上にガラス張りのバスルームを設けた。大きな窓からは隣室の窓に映る景色を眺め、贅沢な入浴を楽しめる。
  • バスルームにはベージュのモザイクタイルや大判タイルを使い、上品で落ち着いた雰囲気に。居室とともに上質な素材にこだわっている。

リフォーム会社

株式会社 クラフト

住所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-16-27-2F
TEL 03-5731-3590
FAX 03-5731-3592
URL http://www.craftdesign.co.jp/
代表者 久村 明弘
ご担当者様 星 友美子

建物概要

名称 ロフト・アパートメントのような家
所在地 東京都
施主(事業主体) 個人
コンサルティング 株式会社 クラフト
設計・施工 株式会社 クラフト
工事期間 2008年8月~2008年12月
建築用途 マンション