水栓金具

Q. 水栓と止水栓の接続について教えてください。

A.下の表のように商品を組み合わせて接続ください。

接続箇所を締め付ける際は、袋ナットを手で回らなくなるまで締めた後、工具(スパナなど)で締め付けてください。
施工後は必ず通水検査を行ってください。

CET144 CET145 CET146 SC05217R

このカテゴリーに関連するその他の質問

水栓金具

MORE
Q. 水栓金具は、海外品と国産品で違いはありますか?

A. 止水栓との接続部のサイズ、および排水ヘッド部のサイズが異なります。
(1)止水栓との接続部のサイズ違いについては、接続アダプタをご用意しています。
(2)一部の水栓金具は、ヨーロッパ製洗面器に適した排水ヘッド部を同梱しております。
接続部サイズ、および排水ヘッド部のサイズは商品図面でご確認ください。
(3)水圧条件が異なります。詳細は水圧条件をご覧ください。

さらに詳しく見る
Q. 水栓金具の水圧条件は海外品と国産品で違いはありますか?

A. ヨーロッパでは水圧が一般的に高いため、水栓金具に抵抗(器具抵抗)を設けています。必要水圧が確保できていない場合は、流量の確保ができなかったり、水栓の機能が発揮できないなど、快適に使用することが困難となりますのでご注意ください。

さらに詳しく見る
Q. 洗面器に単水栓はセット可能ですか?

A. アダプタを用いればセット可能です。通常、混合栓用のø35で穴あけされておりますので、当社でご用意しているアダプタ(CET7521R)を用いればø28の穴あけ指定の単水栓が取付けできます。 ただし、水栓取付穴寸法以外の理由でセットできない場合もありますので、「おすすめセット・セットシミュレーション」以外の組み合わせでは、あらかじめ当社まで お問い合わせ ください。

さらに詳しく見る
Q. 水栓金具には、「JWWA」または「JIS」の表示がありますが、どんな意味ですか?

A. 「JWWA」は日本水道協会認証品、「JIS」はJIS (日本産業規格)の認証品であることを表しています。
水道法の規定により、「JWWA」「JIS」の表示があるものは水道直結現場にご使用いただけます。
表示のないものは、水道直結現場にはご使用できませんが、当社で取り扱っている水栓・止水栓はすべていずれかの認証を取得しております。

さらに詳しく見る
Q. 水栓金具に給水する水について、条件はありますか?

A. 水圧の詳細は、水圧条件をご覧ください。
当社が取り扱う水栓金具に使用できる水質は水道水のみです。井戸水(飲用可能な井戸水含む)・再生水は使用できません。ただし、セラオリジナル自動水栓につきましては、飲用可能な井戸水をご使用いただけます。
温泉地や温泉成分を含む入浴剤を使用される場合は、温泉成分によりめっきが腐食することがあります。温泉水の通水は機能障害・腐食の危険性がありますのでおやめください。
一般水栓の給湯温度は、安全のため60℃以下での給湯をおすすめします。商品によっては65℃より高温を給湯すると水栓が破損し、水漏れによる損害を与えたり、けがややけどをするおそれがあります。また、高温での吐水を続けますと水栓本体部・引棒が熱くなり、やけどをするおそれがあります。

さらに詳しく見る

KEYWORD キーワードから探す

一覧に戻る

CONTACT お問い合わせ

商品についてのお問い合わせやご不明点、ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

各種お問い合わせ 修理のご依頼