KEYWORD キーワードから探す

54件

Q. 洗面器・手洗器は、海外品と国産品で違いはありますか?

A. 洗面器・手洗器の排水口径は、ヨーロッパ製とアメリカ製・日本製で大きさが異なります。 カタログの明細以外の組み合わせをする場合は、あらかじめ当社へお問い合わせください。

さらに詳しく見る
Q. 洗面器・手洗器は、水を溜めることができますか?

A. 洗面器・手洗器には水を溜めてご使用いただけるものと、ご使用いただけないものがあります。

さらに詳しく見る
Q. カウンター穴あけ用の型紙はありますか?

A. カウンター取付タイプの洗面器・手洗器には、型紙を同梱しております。(一部除く) 陶器製の洗面器・手洗器の場合、寸法が若干異なることがあります。型紙は目安としてお使いいただき、詳細取り合いについては現物でのご確認をお願いします。

さらに詳しく見る
Q. 洗面器に単水栓はセット可能ですか?

アダプタを用いればセット可能です。通常、混合栓用のø35で穴あけされておりますので、当社でご用意しているアダプタ(CET7521R )を用いればø28の穴あけ指定の単水栓も取り付けることができます。
ただし、水栓取付穴寸法以外の理由でセットできない場合もありますので「セットシミュレーション 」以外の組み合わせは、あらかじめ当社まで お問い合わせください。

さらに詳しく見る
Q. 陶器製の洗面器・手洗器は、図面と寸法が違うことがありますか?

A. 陶器製の洗面器・手洗器はその性質上、寸法に公差が生じますので、あらかじめご了承ください。なお当社では、日本産業規格(JIS A 5207)に定める寸法許容差(寸法40mm未満では±2mm、40mm以上では±5% ※1mm未満の端数は切り上げるものとし、最大は25mm)の範囲内の商品を識別・出荷しております。

さらに詳しく見る
Q. ペデスタルタイプの洗面器に、床排水タイプのトラップ(Sトラップ)はセットできますか?

A. 構造上、Sトラップ等の床排水用トラップはセットできません。壁排水用のPトラップのみセット可能です。

さらに詳しく見る
Q. 水栓金具は、海外品と国産品で違いはありますか?

A. 止水栓との接続部のサイズ、および排水ヘッド部のサイズが異なります。
(1)止水栓との接続部のサイズ違いについては、接続アダプタをご用意しています。
(2)一部の水栓金具は、ヨーロッパ製洗面器に適した排水ヘッド部を同梱しております。
接続部サイズ、および排水ヘッド部のサイズは商品図面でご確認ください。
(3)水圧条件が異なります。詳細は水圧条件をご覧ください。

さらに詳しく見る
Q. 水栓金具の水圧条件は海外品と国産品で違いはありますか?

A. ヨーロッパでは水圧が一般的に高いため、水栓金具に抵抗(器具抵抗)を設けています。必要水圧が確保できていない場合は、流量の確保ができなかったり、水栓の機能が発揮できないなど、快適に使用することが困難となりますのでご注意ください。

さらに詳しく見る
Q. 洗面器に単水栓はセット可能ですか?

A. アダプタを用いればセット可能です。通常、混合栓用のø35で穴あけされておりますので、当社でご用意しているアダプタ(CET7521R)を用いればø28の穴あけ指定の単水栓が取付けできます。 ただし、水栓取付穴寸法以外の理由でセットできない場合もありますので、「おすすめセット・セットシミュレーション」以外の組み合わせでは、あらかじめ当社まで お問い合わせ ください。

さらに詳しく見る
Q. 水栓金具には、「JWWA」または「JIS」の表示がありますが、どんな意味ですか?

A. 「JWWA」は日本水道協会認証品、「JIS」はJIS (日本産業規格)の認証品であることを表しています。
水道法の規定により、「JWWA」「JIS」の表示があるものは水道直結現場にご使用いただけます。
表示のないものは、水道直結現場にはご使用できませんが、当社で取り扱っている水栓・止水栓はすべていずれかの認証を取得しております。

さらに詳しく見る
Q. 水栓金具に給水する水について、条件はありますか?

A. 水圧の詳細は、水圧条件をご覧ください。
当社が取り扱う水栓金具に使用できる水質は水道水のみです。井戸水(飲用可能な井戸水含む)・再生水は使用できません。ただし、セラオリジナル自動水栓につきましては、飲用可能な井戸水をご使用いただけます。
温泉地や温泉成分を含む入浴剤を使用される場合は、温泉成分によりめっきが腐食することがあります。温泉水の通水は機能障害・腐食の危険性がありますのでおやめください。
一般水栓の給湯温度は、安全のため60℃以下での給湯をおすすめします。商品によっては65℃より高温を給湯すると水栓が破損し、水漏れによる損害を与えたり、けがややけどをするおそれがあります。また、高温での吐水を続けますと水栓本体部・引棒が熱くなり、やけどをするおそれがあります。

さらに詳しく見る
Q. セラの水栓に電気温水器はセット出来ますか?

A. 各部位ごとの最低水圧以上の水圧が確保できる電気温水器はセット可能です。 水圧の詳細は、水圧条件をご覧ください 小型電気温水器・高圧型電気温水器や自然冷媒ヒートポンプ給湯機の場合は、最低必要水圧(流動時)が確保できない場合があります。

さらに詳しく見る
Q. シングルレバー式湯水混合栓の操作方法を教えてください。

A. シングルレバー式湯水混合栓は、レバーを上下 (または前後) させると吐水します。左右に動かすことにより温度調節し、上下 (または前後) に動かすことにより吐水量を調節します。

さらに詳しく見る
Q. シャワバス水栓の配管やセット位置が知りたい

A.シャワバス水栓の配管位置、参考寸法はデータをご参照ください。 ただし参考図となりますので、現場の状況や、使用される方の身長や使い方に合わせてご検討ください。

さらに詳しく見る
Q. 水栓と止水栓の接続について教えてください。

A.下の表のように商品を組み合わせて接続ください。 接続箇所を締め付ける際は、袋ナットを手で回らなくなるまで締めた後、工具(スパナなど)で締め付けてください。 施工後は必ず通水検査を行ってください。

さらに詳しく見る
Q. バスタブの最高水位について

A. 当社が取り扱うバスタブは、横たわって入浴するスタイルの洋風バスです。従って国産の浴槽のように深い水位は保てませんのでご留意ください。 浴槽の種類により、下記のようになります。

さらに詳しく見る
Q. アクリル製バスタブへの給湯温度について

A. アクリル製のバスタブは、熱湯(60℃より高温)を直接給湯しないでください。バスタブが変形や変色するおそれがあります。必ず適温 (60℃未満) で給湯してください。

さらに詳しく見る
Q. バスタブと遠隔追だき式給湯機との組み合わせについて

A. 遠隔追だき式給湯機には最低設定水位の条件がありますので、下記の点、ご留意ください。
(1) 遠隔追だき式給湯機の最低設定水位をご確認ください。
(2) 例えば、オーバーフローまでの最高水位が300mm、給湯機の最低設定水位が280mmとすると、バスタブに入った時には水かさが増え、300mm以上の水かさ分はオーバーフローしてしまいます。
(3) フルオートタイプはオーバーフローした分、入浴の度に自動的に水位が回復します。オーバーフローの水位と給湯機の最低設定水位の差が少ない場合は、水位が自動的に回復しない「オートタイプ」をお勧めします。(バスタブへのアダプタ取付は現場加工となります。アダプタは浴槽底部により近い位置で、曲面部にかからないことを確認の上、底部より110mmの位置に取り付けてください。)オーバーフローさせないためには、入浴して増える水かさ分をオーバーフロー口から差し引いた水位に給湯機の水位を設定すれば良いのですが、最低水位の条件がありますので、それ以下には設定できません。

さらに詳しく見る
Q. 追だき給湯機バスアダプタ用の穴あけについて?

A. バスタブによって穴あけ可能範囲が異なります。詳しくは こちら をご覧ください。 当社で穴あけ加工は承っておりませんので、現場加工をお願いします。

さらに詳しく見る
Q. 「ふろふた」はありますか?

A. CEY90110RCEY90111RCEY90120RCEY90121R の4品番を取り扱っています。使用できるバスタブが限定されているので、詳細は各ふろふたのページでご確認ください。

さらに詳しく見る
Q. バスタブいっぱいまで、深くお湯をためることはできますか?

A. 多くの海外製のバスタブには国産とは違ってオーバーフロー穴があります。 しかし、 CEY21400V6 / CEY21400V7CEY21540TV6 / CEY21540TV7 CEY21580RV6 / CEY21580RV7CEY21600SV6 / CEY21600SV7CEY21640TV6 / CEY21640TV7については、オーバーフロー穴がありませんので、バスタブいっぱいにお湯を溜めることができます。

さらに詳しく見る
Q. バスタブに保温材はついていますか?

A. 全てのバスタブについていません。必要に応じて別途ご用意ください。

さらに詳しく見る
Q. アクセサリーは浴室に取付けできますか?

A. 取付けできるものと、できないものがあります。各商品ページでご確認ください。 特にミラーや、ガラスを使用している商品は危険ですので、絶対に使用しないでください。

さらに詳しく見る
Q. 洗面器・手洗器と水栓を組み合わせるとき、どんな周辺部材が必要ですか?

A. 洗面器・手洗器は、ご選定いただいた品番や現場の施工状況によって必要部材が異なりますが、基本的には下図の部材で構成されます。 その他必要部材があるものについては、当社までお問い合わせください。

さらに詳しく見る
Q. 洗面器・手洗器と水栓をセットした図面はありますか?

A. セット図面は、総合カタログに掲載のセットに限り、当社ホームページにてご覧いただけます。各商品ページでご確認ください。その他のセット図面については、当社までお問い合わせください。

さらに詳しく見る
Q. セット図面で、洗面器・手洗器の設置高さはどのようになっていますか?

A. 当ホームページおよび総合カタログ掲載のセット明細、およびセット図面では、洗面器・手洗器のあふれ面高さを800mmに設定しております。

さらに詳しく見る
Q. ホームページに載っている「おすすめセット」とは何ですか?

A. 洗面器と水栓金具は、取付穴のサイズが合わないなど物理的に不可能なものを除けば、基本的には取り付けることができますが、手があたったり、過度に水はねがするような組み合わせでは、日常生活で快適にご使用いただくことはできません。(図1・図2)

さらに詳しく見る
Q. 「おすすめセット」に掲載されている組み合わせ以外はセットすることはできないのでしょうか?

A. 「おすすめ水栓」でご紹介の組み合わせは、ほんの一例です。 他にも魅力的なセットが多数ございますので、掲載の無い組み合わせをご検討されている場合は、セット可否を弊社まで お問い合わせ ください。

さらに詳しく見る
Q. 洗面器・手洗器と水栓のセット可否は他のメーカーのものでも調べることができますか?

A. セット可否は、水の出方など、図面に記載の寸法以外の要素によっても大きく異なります。 申し訳ございませんが、当社で確認できるのは当社取り扱い商品、またはTOTO商品との組み合わせに限定させていただいております。

さらに詳しく見る
Q. 3穴や2穴、壁付タイプの水栓を使用する場合、洗面器・手洗器はどのようなタイプを選択すればよいのでしょうか?

A. 水栓をカウンター等にアウトセットするタイプの洗面器・手洗器については、寸法などの諸条件が合うものであればセット可能です。(図3)
本体上に水栓を取り付けるインセットタイプの洗面器・手洗器の場合、2穴や壁付タイプの水栓は取り付けることはできません。
また3穴タイプの水栓は、図面にて実線または点線で水栓穴が3ヶ所記載されている洗面器・手洗器であれば取り付けることができます。ただし、点線で水栓穴が記載されているものは別途穴あけ加工が必要になりますので、注文時にご指示ください。(図4)

さらに詳しく見る

CONTACT お問い合わせ

商品についてのお問い合わせやご不明点、ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

各種お問い合わせ 修理のご依頼